鬼束ちひろオフィシャルホームページ

RELEASE

鬼束ちひろ 新譜『End of the world』3月27日(水)0:00より配信スタート。

RELEASE

iTunes、レコチョクほか主要DLサイト、Apple MusicLINE MUSICSpotifyほか主要サブスクリプションサービスにて、327日(水)0:00より配信スタート。https://jvcmusic.lnk.to/End_of_the_world

 

FOD連続ドラマ『ポルノグラファー~インディゴの気分~』主題歌

『End of the world』

詞曲/鬼束ちひろ 編曲/兼松衆


こんなに汚れた背中でも
ちゃんと押してくれると言った
貴方がここに生きてることが
今はただ嬉しい

その日は激しい雨で
気持ちにまで傘さえささずに
過ちだけを抱きしめながら
何処へだって歩いた

言葉なんて役に立たない
優しさなんて瞳には見えない
全てが罪でも愛してられると

こんなに汚れた背中でも
ちゃんと押してくれると言った
貴方がここに生きてることが
今はただ嬉しい

片道なら切符はあるけど
降りるはずの駅さえ見失って
こぼれただけの涙の数を
いつだって数えた

間違えたって不思議じゃない
飛び立てるような気がしてる
荷物は要らないと笑えるくらいに

こんなに震える身体でも
そっと支え続けてくれた
貴方を少し守れるならば
何だって賭けよう

こんなに汚れた背中でも
ちゃんと押してくれると言った
貴方とここに生きてることが
今はただ嬉しい

世界の終わりに答えるならば
僕は何も言えないでいよう
明日がずっと来なくても
ふたりでなら きっといける

【musician】

Pf:兼松衆
Gt:高木大輔
Ba:鳥越啓介
Dr:吉田雄介
Vn1:室屋光一郎
Vn2:沖祥子
Va:馬渕昌子
Vc:結城貴弘